引き揚げの紙芝居貸出しについて

- Category - おしらせ

NPO法人まいづるネットワークの会 紙芝居「ひきあげってなあに」貸出規則

(趣旨と貸出しの対象)

  1. 舞鶴の引き揚げの歴史を子どもから大人まで多くの方々に知っていただくことを目的に上演する団体・個人に貸し出します。

(貸出の承認)

  1. 当紙芝居の貸し出しを受けようとする方は別紙・借用願を提出し本法人の承認を受けてください。

(貸出しの制限)

  1. 次の各項目のいずれかに該当するときは貸し出しはできません。

(1)当該期間中に本法人が使用する予定があるとき。

(2)当紙芝居を損傷する恐れがあると認められるとき。

(3)営利または営業宣伝を目的とするとき。

(4)特定の宗教団体および政党が使用するとき。

(5)その他、本法人が不適当と認めたとき。

(使用料)

  1. 使用料は無料とします。

(貸出し期間および返却)

  1. 貸出期間は2週間以内とし、借用書に明記をお願いします。

(1)受付時間は9:00~17:00。第4月曜と年末年始は除きます。

(2)期間の延長を希望する場合はあらためて借用書の提出が必要です。

(3)貸出期間中の転貸は禁止します。

(4)紙芝居を返却する時は、本法人の理事または職員が点検確認を行います。

(弁償)

  1. 当紙芝居を忘失したり、損傷した場合は作製又は修復に必要な代価を持って弁償していただきます。

(付則)

この規則は、平成25年11月20日から施行します。

 引き揚げ紙芝居借用書はこちらからダウンロードできます