【事業報告】男の断捨離
平成26年9月26日(金)

1.事業名

舞鶴市男女共同参画センター学習啓発事業

2.担当者名

(責任者)西尾 直子 / 上野 和美

3.講座名

「男の断捨離」
講師:南前 ひとみさん(断捨離トレーナー)

4.実施日時

平成26年 9月26日(金) 13:30~15:30

5.実施場所

フレアス舞鶴 セミナールーム

6.実施内容

  • 断捨離は捨てることではない。片をつけることによって、どんな暮らしをしたいのかということなので、人と比べる必要はない。
  • 使えるかどうかの物軸や、人にどう思われるかの他人軸から、自分がどう使うかどうかの自分軸に変えていくと悩みはなくなる。この練習を物でやっていく。
  • 物が減ると、管理したり、拾い集めたりする時間がいらないので、家事が楽になる。
  • お気に入りだけで自分の周りを固めていこう。

7.参加費

無料

8.参加人数

61人(男性20名) (行政)0人 (マスコミ)0人  託児4名

9.参加者の声

  • 断捨離の重要ポイントが非常に分かりやすかった。
  • これまでやっていた片付けは不充分だと分かった。今すぐにでも片付けたい。
  • 物を捨てるだけでなく、考え方が大切なことを知った。
  • これからの生き方の参考になった。
  • 自分軸で考えて、目の前のことからいきたい。
  • 自分の生活を考えながら聞いた。どうでもいい物から実行したい。

10.担当者の声・反省

  • 質問コーナーでは、男性の方々の積極的な質問があった。
  • アンケートの満足度で選択して○で囲むものをなくしたが、多くの方が記入してくださった。
  • 講師の先生から、「舞鶴の方が熱心に聞いてくれてありがたかった」とのお言葉をいただいた。