【事業報告】市議会議員との意見交換会(H28.7.20開催)

1.事業名
市議会議員との意見交換会
2.担当者名
(責任者)奥雲 由美子

(スタッフ)福島 イツヨ

3.講座名
定住人口の増加と新幹線の誘致
4.実施日時
平成28年 7月20日(水) 19:00~21:00
5.実施場所
フレアス舞鶴
6.実施内容
1)事前に回答されたアンケートをもとにした、各議員の意見と自己紹介

2)石橋コーディネーターによるパネルディスカッション

※定住人口の増加

+舞鶴は若者が育たない。空き店舗を借り受け、事業をしようとしても貸してくれない。

+舞鶴の若者は育っている。補助金制度を利用して、色々な企業が育っている。

+加佐地区については、積極的に若者の入植者を受け入れているが、しきたりや封建的な考えを持っている地域もある。

 

※新幹線誘致

+新幹線を誘致すれば、その地域は、必ず良くなる。

+在来線の負担が大きくなる。

7.参加費
無料
8.参加人数
・市議会議員 6人 ・コーディネーター 1人  ・ネットワ-ク 23人
9.参加者の声
  • 「転勤でこちらに来たが、舞鶴は非常に子育てしやすい町です」自衛隊の奥さんたちの最近の意見です。
  • 市議会議員さんは、長期の見通しとビジョンを持って活動して下さい。
  • 加佐地区での若い人たちの受け入れ体制が整い、市街地区の方が封建的で、閉鎖的なのがよく分かった。
 10.担当者の感想
※電話依頼したこともあり、23名の参加者があり良かった。

※進行―自己紹介を兼ねた議員さんの意見が、4分間のリミットを超える方もいた。