【事業報告】保育サポーター養成・支援講座(H28.9.14~10.14/計5回)

1.事業名
フレアス舞鶴(舞鶴市男女共同参画センター) 学習啓発事業
2.担当者名
(責任者)上野 和美
(スタッフ)補助事務員
3.講座名
保育サポーター養成・支援講座
4.実施日時
平成28年9月14日~10月14日までの5回講座
5.実施場所
フレアス舞鶴・他(防災センターにて普通救命講習・あそびあむにて遊び体験)
6.実施内容
第1回 9/14  母と子の気持ちに寄り添うサポート      新宮美紀さん

第2回  9/21  あそびを学ぼう…あそびあむ         小林チーフ

第3回  9/29   ≪公開講座≫             (京都府立医科大学)

子どもの便秘            青井重善さん

第4回  10/3  普通救命講習               東消防署員

第5回  10/14  子どもの心身の発達について      健康増進課 霜山係長

舞鶴の子育て支援について   ファミサポ・チャイルドネット

7.参加費
有料( 700円)   託児料(1人1回)300円
8.参加人数
受講生  13人  公開講座  37人  (託児) 常時2~3人
9.参加者の声
  • 子どもとの信頼関係を築くにはお母さんとの信頼関係(コミュニケーション)と教えていただき「なるほど!」の大きな気づきがありました。グループワークでは一人ひとりお産も経験も違う、寄り添うことが常に必要で最も大切なことだと改めて認識できました。
  • 上手下手ではなくただひたすら楽しむ。本来の遊びってこうだよねを感じることが出来ました。
  • 重症なケースから日常のケースまで具体的にわかりやすく話していただいてよくわかりました。今後相談に来られたら自信をもって応じられそうです。
  • 十数年ぶりに救命講習を受けることが出来て大変勉強になりました。質問の時間も長く取って頂いて理解が深まりました。
  • 幼児期の子どもの成長を勉強できて、今後さらに託児に活かしていきたい。
 10.担当者の感想
  • 今回受講された方は幅広い年齢層で男性も1名おらた。
  • 今回から5回講座でコンパクトに(受講料も800円から700円に)したが、内容的には今まで同様充実できたと思う。
  • 今まで6月~7月開催にしていたが、連携セミナー(公開講座)の募集が遅く9月~10月開催になった。急ぐことなく部屋の予約も余裕でできてよかった。来年度も募集の様子をみながら考えたい。

ギャラリー